2015年06月10日

ヒメサユリ

d800_DSC6724.jpg
posted by 生出道憲 at 08:02 | ヒメサユリ

2015年06月08日

ニリンソウ

d800_DSC9622.jpg

ファインダーを覗きながら口ずさむのはベッツィ&クリスの「白い色は恋人の色」。歌のモチーフがニリンソウかどうかはわからないけれど・・・。
posted by 生出道憲 at 08:33 | ニリンソウ

クマガイソウ

d800_DSC3226.jpg
posted by 生出道憲 at 08:32 | クマガイソウ

2015年06月05日

頭上のふたり

D800_DSC6353.jpg

頭上を見てみると・・・こちらのカップルは木の上で落ち着く場所を探しているようだった。
posted by 生出道憲 at 08:23 | カエル

2015年06月04日

逃避行のふたり

       em-1_5301214.jpg

行き先は決まりましたか?おふたりさん。お疲れのようですが、どうぞお気をつけて。


posted by 生出道憲 at 08:22 | カエル

ニリンソウ

em-1_5160354.jpg
posted by 生出道憲 at 08:10 | ニリンソウ

思いの滝

       645z_IGP4140.jpg

戊辰戦争で会津が落城した際、若武者と姫(里娘との説もあり)がこの地に逃れてきた。若武者は力尽き、姫もあとを追ってこの滝に身を投げたとの伝説がある。そのとき二人が聞いた滝の姿は、音は・・・きっといまと変わりはないだろう。戊辰戦争から約150年が経過した。人の思いは時空を超えて伝わるのだ。これからもきっと・・・。
posted by 生出道憲 at 08:05 |

2015年05月31日

山毛欅

645z_IMG0575.jpg

樹の勢いが衰えてきたのだろう、キノコが幅を利かせてきた。目を閉じてこの山毛欅の誕生から今日まで、そして倒木となって土に還る日を思い描いてみる。さらに新しい命が生まれ、その樹が巨木といわれるまでの時間を想像してみる。同じ場所で繰り返されてきた樹のドラマは、人が期待するほどドラマチックではないだろう。いや、ほんとうはドラマチックなのだろうが、人間は樹に比べてあまりにも短命だから、そのドラマの視聴者としては不向きなのだ。
posted by 生出道憲 at 22:22 | 山毛欅

ヒメサユリ

645d_IGP4672.jpg

場所によって咲き方に早い遅いはあるものの、ヒメサユリが咲き始めると、だんだん入梅の季節が近づく。
posted by 生出道憲 at 18:09 | ヒメサユリ

チゴユリ

645d_IGP4170.jpg

登山道にひっそりと咲くチゴユリの花。無遠慮に歩けば気づかずに踏んでしまう。存在すら気づくことなく通り過ぎるのはもったいない。そんな歩き方だけは慎みたい。
posted by 生出道憲 at 18:09 | チゴユリ