2018年09月10日

ヒキガエル

_0094898.jpg

登山道を塞ぐ倒木を、よっこらしょっと跨ぐと、こいつがいた。目と目が合った瞬間、双方ともフリーズ。どちらまで?と声をかけても、当然返事は返ってこない。ややして森の中へ消えていった。
posted by 生出道憲 at 12:50 | カエル